ブータン王国を見たい

先日、テレビで「ブータン王国」について放送していた。

クイズ番組だったが、ブータン王国の先代の王が1972年21歳の時に、「国民総幸福量」という価値感を発したそうだ。

その番組の中では、言われていなかったが内容を探してみた。
一部だとは思うが感動した。

『目的と手段を混同してはいけない。経済成長自体が国家の目標であってはならない。
目標はただひとつ、国民の幸せに尽きる。経済成長は幸せを求めるために必要な数多い手段のうちのひとつでしかない。そして、富の増加が幸福に直接つながると考えるのは間違いである。』

それから30数年たった今、息子の現国王が即位し、国は伝統や文化を尊重しつつ緩やかながら順調な発展をとげているそうである。

言葉で言うのは簡単だろう。
短期的に今の経済状況などで人を同感させるのも簡単だろう。

でも、政策的にこの言葉を具現化し結果として経済成長を緩やかにさせていることが、事実である。

もちろん、ブータン国内に問題、課題がないわけではないだろうが、なんとかして克服していくような気はする。
目的が国民の幸福なのだから。


「幸福」は地球上のみんなが望むことだろう。


有史以来、成功し得ていない人類の目的なのかもしれない。



スポンサーサイト

和気町小坂1281-2 カフェ BBJ
カフェ BBJ


tag : 岡山

蒟蒻畑


復活したみたいですね!


待ってた!




和気町小坂1281-2 カフェ BBJ
カフェ BBJ


tag : 岡山

ご予約フォーム
ご予約フォーム こちらから、ご予約頂けます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2プロフ
カレンダー&マップ
リンク
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ